投稿

2009の投稿を表示しています

アクセス解析つけてみました。

タイトル通りアクセス解析つけてみました。
全くアクセス数があがらないと落ち込みそうだったので、あえてアクセスカウンターはつけていませんでした。が、最近、どうやったらこのブログをいろんな人に見てもらえるのかな?って思たので、 リンク元やGoogleの検索ワードがわかる「忍者Tools」のアクセス解析サービスを使ってみることにしました(要するにネタ探し)。無料会員登録して、パーツをブログに貼るだけなので簡単でした♪
さて、アクセス解析の結果ですが。。。おぉ、結構来ていただいている(! しかも2度3度、多い人は10回以上来てくださっている!!(TAT)感激
とはいえ、やっぱり1回だけの訪問が圧倒的。ではどうやってこのブログにたどり着いてしまったのか、Googleの検索ワードを調べてみます。。。

。。。

んー、どうやら「HDS721050CLA362」でここが検索結果に表示されるみたいです。「HDS721050CLA362  mac」で検索すると結構上の方に来ますね。つまり、HDDの使用感想や速度・温度の検証の記事、Macとの相性などを書けばいいのか!?

。。。そうですね、うるさくないし(Mac miniのCPUファンの方がうるさいくらい)、全然熱くならないし(直接触ってもぬるいってくらい)、いいHDDだと思います。。。

 すいません。これしかかけません(汗  なにしろ他に最近のHDDは持っていないので。そこらへんは価格.comと相談してください。←オイ

それから「virtual box 共有フォルダ システムエラー53」「macmini 3.5インチ」で見つけてくださている方もいるようです。僕の書いた記事が役に立っていれば幸いです。


今日から高校は冬休みです。久々に掃除でもしますかね(笑

備品追加

イメージ
気がつけば月曜日になってました。週一に更新のつもりが。。。orz

こんなものを手に入れました。

canonのスキャナ。貰い物です。パッケージの「Me 98対応」が歴史を感じさせます。
自分の部屋にスキャナはありませんでしたが、コピーは家族共有の複合機で足りてましたし、まして紙をデータ化して保存しておく必要性も無かったので、特に欲しい訳でもなかったのですが、あちらさん(スキャナくれた人)は捨てるのが面倒だったようで、うまく押し付けられてしまいました。
モノはかなりキレイでした。


2段階ヒンジとやらで、本を開いてスキャンなんてこともできそうです。

OS Xには対応してないだろうから仮想のWinで使うかな。なんて考えながらcanonのメーカーサイトへ行くと、なんと、結構昔のモデルなのに今年のはじめにドライバのアップデートがあったようです(!)しかもOS 9だけでなく、OS Xにも対応(!!) 早速ダウンロードして使ってみました。とりあえず近くにあったMacFanで実験。まずは300dpi

A4設定でスキャンしたので下が少し余分でした(汗
なかなかキレイで問題なく見れます♪ただ少し時間がかかるかな。写真モード設定にすれば1200dpiまで選択できるのでまだまだキレイにできます。とりあえず600dpiでも取ってみました。

時間がかかるので上だけ。
キレイだ。
ソフトウェアはclassic環境をエミュレートした上で動いているようで。

なかなか使えるかも。。。
雑誌の気に入ったページをスキャンして、スクラップブックでも作ろうかな。本を取っておくより、明らかに省スペースですし。USBケーブル1本で使えて、ACアダプタつないだりする手間がなくていいです。縦置き用スタンドがついていたので、普段はデスクの隅に置いておいて使うときだけ接続するようにします。何よりケーブル1本だから接続手間いらず♪
結論:もらっといて良かったです(笑


それから

Mac miniの上に注目。

HDDケース「氷室」です。3.5インチHDDに交換して以来、HDDは裸同然の状態でしたが、さすがにホコリが気になるのでケースを買いました。 外付け用HDDケースではなく、5インチベイ用(笑  とくにこのケースにこだわりはありませんでしたが、近くのショップで1000円だったので購入。Macにもっと似合うカッコいい外付けケースもありますが、…

VirtualBoxにGuest Additions

イメージ
最近、本格的にMacerになってきましたが、結局仮想でWinXP入れてます。どれほどMacに人気があろうとも、Windowsのシェアは圧倒的です。そのためWindowsでの仕様を前提としたサービスも多く、Macでは乗り越えられない壁もあります(笑)。
使っているのはSunが出してる「VirtualBox」定番中の定番。フリーソフトですし。
ただ、最近気になっていたのが「マウス操作」と「画面サイズ」
MacOSの操作からWinの操作へ移るには、いちいちWinマシンのウィンドウ上でクリックして、WinからMacへ戻る際は左コマンドキーを押さなきゃいけないのが面倒です。
画面サイズは800x600, 1024x768, 1152x864, 1280x1024, 1600x1200しか選べません。液晶はSXGAサイズのものを使っているので1280x1024では入りきりませんし、Winだけ使ってるときはできるだけ大きく表示したいものです。

で、調べてみると「Guest Additions」というものがあるそうです。Winマシンにソフトウェアをインストールして、いろいろな機能を付与するもののようです。
設定が少しわかりにくかったので書いておきます。(VirtualBoxインストール済みを前提で)
1.FinderでアプリケーションフォルダにあるVirtualBox本体のアイコンで右クリックし、「パッケージの内容を表示」をクリック
2.開いたフォルダの Contents/MacOS/VBoxGuestAdditions.iso を適当なのところにコピー
3.コピーしてきたイメージファイルを仮想マシンにマウントするとインストーラーが立ち上がってインストールができる。

以上。Guest Additionsによってマウスの移動がシームレスになるだけでなく、MacOS上でのウィンドウのサイズに合わせてWinの解像度が替わります。ということで。。。
念願の大画面仮想マシンができました!!


やっぱ広くないと♪
また、Guest Additionsを入れたことでホストのMacOSとの共有フォルダも設定できるようになりました。共有フォルダの設定については多くのサイトで紹介されているのでここには最後のステップのところだけ書きます。
Win側に共有フォルダを 認識させるのにコマンドプロンプトにて
n…

またまた一週間

イメージ
あっという間に一週間。週に一回は更新しようと思います(`・ω・´)

資源を大切に。と言うことで



( ・ω・)

バラして。

掃除


ピカピカです。
キレイになると日焼けも「味」のような気がしてきました。まだまだ使い続けることにしましたよ。

Apple Wireless Keyboardが欲しい。あとM555b

イメージ
現在使用中のキーボード
きったねぇ。
見てわかる通り、日焼けしてます。まだまだ使えますが、Apple Wireless Keyboardのカッコ良さに惹かれます。
でも、Tigerはサポート外なんですね(´・ω・`)残念。使えるとは思いますがね。

現在使用中のマウス

3年くらい前に買って、ずっと使い続けてます。その間に3回くらいマシン替わってますが、コイツだけはずっといっしょ。左クリックの色がハゲてます。1000円くらいでしたが、なぜか分解能が1600もあり、当時のゲーミングマウス並みの性能(?)でした。ちっさいけど、なかなか持ちやすくて気に入ってます。
まだまだ使えますが、M555bが欲しいです。
キーボードもマウスもケーブルが邪魔で邪魔で。それに、せっかくMac miniに内蔵されてるBlue tooth使わないのもあれですし。

もうすぐクリスマスにお正月(気が早いか?)
学生にはありがたい、大きな収入のチャンス(別名お年玉
周辺機器の買い替えをしたいなぁ。

買い替えと言えば、Mac OS X Snow Leopard
TigerからのアップデートはBox Setを推奨のようですが、3300円のLeopardからアップグレードパックが動くみたいですね。Tigerで特に困ることもないし、Box Set買ってもiLifeもiWorkも使わないだろうし(現にiPhotoしか使ってない)第一、お金ないし、このままでいいかな。って思ってましたが、3300円となると心を動かされます。ライセンス違反だろうけど。



ってことで、Blogサボりグセがつかないように更新しておきます。

Mac miniのHDDを3.5インチに

イメージ
しばらく前に行ったMac miniのHDD交換についてまとめました。


今回使ったHDDは日立の「Deskstar 7K1000.C」シリーズの「HDS721050CLA362」最近発売したモデル。
仕様はSeagateのBarracuda7200.12の500GBと変わりありませんが、価格.comのコメントが酷かったのでコチラにしました。

3.5インチ仕様にする際に必要なのは

・3.5インチHDD
・SATA延長ケーブル
・3.5インチHDD用電源

まず、バラします。
HDDを取り外し、SATAコネクタに延長ケーブルを取り付けます。

そのままではケーブルのラッチが邪魔で取り付けられないので、ラッチを切り取ります。

ケーブルがすぐに抜けてしまうので、テープで固定して完了。


ケーブルを外に出す穴を作ります。
今回はバックパネル(?)の隅にヤスリで小さなくぼみを作りました。



以上で作業は終了。
インストールディスクを入れて、フォーマットして、OSインストールし直せば完了です。

HDDは昔使ってた骨董品デスクトップVAIOのシャドウベイをマウンタとして使ってます(裸○のマンション?

HDDの交換にあわせてCarbon Copy Clonerでバックアップを取ることにしました。


使ってみての感想ですが、1プラッタ構成のおかげか、熱くはなりません。速度はそこまで速くないと言われてるHDDの様ですが、今まで使ってたHDDとの性能差もあってか、非常に軽快に感じます。
満足のいく結果です。せっかくのMacがちょっと無骨になりましたが(汗)

iPodNano届きました!!

イメージ
金曜日、学校から帰ると届いてました。
光沢仕上げでテカテカです。
イエローというよりはゴールドに見えないことも無い?
今まで使ってたのがiPod5Gの30GBモデルだったので、Nanoの薄さが身に染みます。
とりあえずMac miniと同期しました。残り4GB。しばらくは大丈夫かな?
2台同時接続。iTunesに2台表示されるiPod見てニヤけます(笑



最近FireFoxが調子悪いです。「ページの読み込み中」のまま固まることが多発。その度、更新ボタン押して、押して、ページが読み込めるまで押し続ける日々です(涙
この文書いてるときもイメージのアップがうまく行かず、なんだかんだで5回目くらいのトライでやっとできました。safariだとうまく行くのに。。。
マウスジェスチャーとかイロイロ設定してあるので、ブラウザ変える気にもなりません。PCの使用はブラウザがメインなのに。。。困りました。
safariは今まで使ったことが無かった(汗)ので、今回が初使用です。
速いですね。safari。知らなかった。
FireFoxの設定を一発で全部引き継げる方法があったらいいのに。そしたら、乗り換えます。そう思えるくらい速くてビックリしました。
しばらくはsafariも併用かな

Apple Remote

イメージ
今更ながらApple Remote使い始めました。















狭い部屋(笑)では不要なアイテムかと思いきや、めっちゃ便利です。
Front Row使っての音楽再生などに使うのは当たり前ですが、画面と向かい合ってるときでも使ってます。iTunesの再生・停止や音量の上げ下げに。音楽止めるためにいちいちマウス操作しなくていいので楽でいいです。「リモコン」というより「iTunesの外付けショートカットボタン」的な使用方法になってますね(笑

僕のApple Remoteは旧型。Remoteも最近デザイン変わりましたよね。コレ見てて思ったんですが、Mac miniのデザインがなかなか変わらないのは、Mac miniのデザインがAppleの最近のデザインの先駆け的なモノだからじゃないですかね。4年も前からアルミを使用した、角と丸の入り交じったデザイン。iPodもMacもすべてのモデルがアルミボディーのデザインとなった今、次にMac miniのデザインが変更されるのはそう遠くないかも?

注文しました

書き忘れましたが、iPod nano5G注文しました。今まで使ってたデブiPod5Gが壊れたので。。。イヤホンジャックの接触不良でイヤホンの右側から音が出ません(涙注文したのはイエローの16GB、レーザー刻印も入れました。ピンクが好きなのでピンクにしようかと思いましたが、せっかくAppleStoreで買うのでストア限定色に。レッドにするつもりでしたが、父上のnano4Gとかぶるのでイエローにしました。届くのは週末くらい。楽しみです。

心を亡くす

心を亡くすと書いて、忙しい。

最近忙しいです。生徒会が。
ツイッターすら使ってません。だってログインすると「おやすみ」ってコトバばっかりなんだもん。。。
文化祭の準備が始まって、生徒総会があって、生徒会長選挙があって、生徒会福祉事業があってで、もう大変。それでも明日(今日か)に総会と選挙が終わるので、少しは楽になりそうです。

最近思うんですが、自分のやりたいことをするほど、理想の生活から遠ざかる気がします。ホントは、朝は気持ちよく起きて、昼は楽しく学校で過ごし、夕方は生徒会活動と勉強に打ち込み、夜はブログを書いて、ゆっくり寝る。みたいなのがいいんですけど。。。生徒会が夕方から夜を通り越して朝まで食い込んでる気がします。まぁ、好きだからいいけど




Macにもなれてきました。って言ってもFireFoxとiTune使用ばかりなのでOSも何もあったもんぢゃないんですけどね(汗
おかげで全くソフト入れてないんで起動が速くて助かります。クリーンインストール時と同じくらいの速度です。20秒くらい。ホント速い

お誕生日

今日は誕生日でした。

塾の先輩がプレゼントにキットカットくれました。
受験生の先輩が高校2年生の僕にキットカット。演技担ぐなら僕が先輩にあげるべきでした。

だから何だ。って感じでしょうけど、まだ高校生なんで誕生日は明るく楽しく迎えられますよ。あと30年すると誕生日に対する心持ちも変わるんでしょうかね。いつまでも少年の心を忘れないでいたいものです(違うか

以上が嬉しいこと。以下が悲しいこと。
MacにPSPつないで、仮想マシン上のXPに認識させようとしたら、PSPの中のMSduoのデータがすべて消えました。ここ半年ハマっていたモンハン2Gのセーブデータも何もかも。
悲しい限りですが、僕を縛る呪縛の一つがなくなったんだと思って、清々しい気分でこれからの日々をすごうそうと思います。グスン

先日Mac miniのHDDを交換した感想をば。
やっぱり速いです。起動もコピーも。
それと、結構静かでした。もっとうるさいかと思ってましたけど」、さすが1プラッタ。

HDD交換  HDS721050CLA362購入しました!!

イメージ
と、言うことでHDD交換しました。

今回購入したのは日立の「HDS721050CLA362」
500GB、1プラッタ構成、7200回転、16MBキャッシュとSeagateのバラクーダ7200.12と同じ仕様なんですが、価格.comでの評判がイマイチだったのでこちらにしました。

詳しいことは追々書きます。
とりあえずがんばってお引っ越し中

Apple新製品発表!!

いやー、まさかほんとに来るとは。。。
最初の10/9が外れた時点でガセかと思ったんですけど。

鉄則通り火曜日発表。運の悪いこと修学旅行とかぶった(泣
Win7の発売もあってお祭り騒ぎだったのに、乗り遅れましたよ。。。

注目はやっぱりiMacですかね。フラッグシップモデルは、ついにクアッドコアを搭載して、27インチのフルHD越え。これで20万切りは魅力的ですね。
個人的にはタッチパネルが入ったりするかな?なんて思ってたんですけど、それがなくとも素晴らしい仕様だと思います!!
Mac miniもアップデートされましたね。でも、まだ高いです。値段が。
下位モデルが5万円台くらいだといいんですが。。。
miniサーバーは意外でしたよ。miniをサーバーマシンにする人はたくさんいるんでしょうけど、まさかappleがそれをやるとは。。。
これで個人サーバーの敷居が下がるといいですね。仲間がいると情報交換も楽ですから。

何はともあれ、New iMacが欲しいぃぃ

Mac miniのHDD換装

換装を本気で検討中です。
前々から2.5インチHDDから高速化はしたいと思っていたので、いつかは換装するつもりでした。
当初の予定は内臓HDDをSSDに換装して、雑多なデータは今まで通りに外付けに詰め込む予定でしたが、外付けも何とも言えない状況なので。。。
まだまだ高級な大容量SSDはバイトしてない高校生には買えたもんじゃないので、
・予定通り64GbくらいのSSDに加えて、新しい外付けHDD
・内臓HDDを3.5インチHDDに交換。OSもデータも一元管理
どちらかにしようかと。
SSDはまだまだ黎明期な感じなので、お金の都合も含めて3.5インチHDDに換装が現実的かな。

HDD不調?

ここ最近、HDDの音が大きくなった気がする。内臓も、外付けも。
以前HDDが逝かれたとき、音楽CDの取り込み直しがすごく苦痛だったので、真剣にバックアップを考えるようになりました。
HDDは音が鳴るものだけどね。なんだか不安で。
なんて思ってる矢先のこと、昨夜外付けHDDに事故が。
iTunesのライブラリ統合をしてたらmac miniはフリーズして、外付けHDDはアクセスランプつきっぱなしでアクセス不能に。。。
再起動してMacOSで外付けHDDの中から音楽データを吸い出そうとすると。。。「フォルダが空?」。。。

。。。

なぜか「MyMusic」と「Desktop」のフォルダ(OSと「ProgramFiles」以外は外付けに移してある)の中が空になってる。。。
落ち着いて、いったん電源を切ってから電源を入れなおすと普通に認識。助かった。

そんなこんなでホンキでHDD交換を考えてます。
どうせなら3.5インチHDD積みたいな。mac miniに。

My PC

もうすぐウィルスバスター試用版の期限が切れる。

mac miniにブートキャンプ使ってXPを入れて使って早1ヶ月超。
そろそろコイツをメインマシンとして運用したいところ。
今まで使ってWindowsマシンのウィルスバスターをこっちに移そうかと思ったけど、なんか気が引ける。
だって、ブートキャンプがベータ版のままだし。。。

諦めてMacOS X Tigerを使うか、SnowLeopardo買って、まともなブートキャンプ環境を作ろうか。。。
どっちにしても金がかかる。。。