投稿

3月, 2014の投稿を表示しています

Q5をより便利に使うためにやったこと

イメージ
普通にセットアップしても十分に使える端末ですが、ネットで調べながらちょこちょこやったこともあるので覚書。

液晶保護フィルムを貼る どうやら強化ガラスなどでは無いようなので貼っておきます。
Q5と同時に輸入すればよかったのですが注文し忘れてしまいました。
Amazonでは品切れが続いていましたのでモウマンタイさんで購入しました。
今はQ5関連製品が潤沢に供給されているようですので、今のうちに予備も含めて買っておきましょう(僕も液晶保護フィルムを2枚ほど買っておきました)。


Blackberry Q5 液晶保護フィルムセット アンチグレアタイプ
Blackberry Q5 液晶保護フィルムセット クリスタルクリアタイプ

ストラップを付ける
キーボードを使う際は端末の下部を親指なしで支えることになるので落下しがちです。端末下部のスピーカーグリル部分にストラップを取り付けることができるので、念の為。ただ、専用のストラップホールではありませんし時々外れることもあるので過信は禁物です。

Snapをインストールする
SnapとはBB10用のPlay Storeアプリのようなものです。手動でapkファイルを抽出しインストールするのもよいですが、SnapをインストールしておけばAndroidアプリにアップデートがあった際もBlackBerry単体で更新できます。
インストールについては下記のサイトを参考にしました。
mobileFF's blog: [BlackBerry] SnapというGoogle PlayクライアントをインストールするとAndroidアプリのインストールがとても楽に! #BlackBerryJP
Q5へのアクセスが上手くいかないことも何度かありましたが、端末を再起動したりWiFi経由でのアクセスを試みたりしてるうちに上手くいきました。


検索エンジンにGoogleを追加する BB10ではホーム画面でキーボード入力をすることで、端末内/Web検索を行なうことが出来ます。が、標準のWeb検索のエンジンがbingですのでGoogleも追加しておきます。やり方は下記サイトを参考にしました。
BlackBerry OS10のブラウザの検索機能にGoogle日本語検索を追加する



先日もOSアップデートがあったりと非常に活気づいてきた感のあるBB10。Q5も値下がりしてます…

isai LGL22 入手!!

イメージ
ついにauユーザーになりました。


先日GL07SのSIMにIMEI認証が導入され、GL07Sで無いと通信できないという仕様になってしまいました。端末本体はとっくに手放してしまったので、諦めてMNPすることに。今後ははBB Q5(Docomo) + isai(au)で運用予定です。
もうすでに各所でレビューされていますので、簡単に。


黒が欲しかったのですが、CB減額のお知らせで駆け込み需要があったようで、水色となりました。レイアウトのマットブラックカバーを付けてます。


本体はサイズの割に薄く、ラウンドフォルムの恩恵もあってOptimus LIFEよりも圧倒的に薄く感じます。キャップレス防水なのでUSBコネクタに蓋はありません(ちょっと不安)。


5.2インチと大画面ですが、狭額縁のため横幅はOptimua LIFEより5mmほど大きくなったに留まっています。


AnTuTuのスコアは余裕の3万点超え。Optimus LIFEが1万点ほどだったのでSnapdrago800の性能に驚きます。

回線が使えなくなってしまったのでした「消極的な契約」でしたので、本体にあまり期待はしておらず、「解約料分のCBがついてくること」「それなりに新しいAndroid端末で」くらいしか考えてませんでした。が、使ってみると非常に良い。

画面がキレイ5.2インチFullHD IPS液晶はかなり見やすくキレイです。狭額縁のため動画を見る際も迫力があります。
また、画面輝度が高く輝度の自動調整も応答が早いため屋外での視認性も非常に高いです。

ノックオン起動・スリープスリープ状態で画面を2度タップするとスリープ解除、及びホーム画面の何も無いところを2度タップでスリープ出来ます。
電源ボタンは側面に付いているのでそれほど押しづらくもないのですが、コレがあると「電源ボタンを押すために端末を持ち直そうとして落下」という事故がなくなるのでいいですね。
ちなみにOptimus LIFEに搭載されていたボリュームダウンキーでスリープ解除機能は搭載されていません。

通知領域
少し狭い感じもしますが、多機能です。
最上部の各種設定ショートカットは項目の表示/非表示・並び替えが可能です。
2段目は後述のQスライドのアプリ一覧。こちらも項目の表示/非表示・並び替えが可能な他、このQスライドアプリ一覧自体非表示にすること…

カバンの骨入手!!

イメージ
ガジェット関連ではないのですが、便利だったのでレビューします。

こちらの製品をカバンの底に入れることでカバンの形がキレイに保たれ、かつカバンの自立を助けてくれるというものです。Amazonにて購入。

内容物は「骨」の部分である発泡 製の板2枚と、その骨を繋ぎアジャスターの役割を果たす板2枚です。

写真では既に骨を曲げてしまってありますが、まっすぐな状態で届くのでお手持ちのカバンに合わせて曲げることができます。

骨は弾力性があってある程度の曲げ直しも可能ですが、それなりにクセがつくのでマチの大きさが大きく違う複数のカバンで使い回すのは難しいそうです。

実際にカバンに入れてみました。今までは自立しなかったカバンがしっかりと自立しました。



また、カバンの形がしっかりするので、カバンからモノを出し入れした際にカバンの中で荷崩れをおこしてカバンの形が崩れるということも減りました。重さも厚みもそれほどないのでデメリットも今の所感じていません。

普段から柔らかいビジネスバッグや布製のトートバッグを愛用している方の「カバンが倒れる」という悩みを解決してくれるので、お悩みの方は是非。