投稿

2015の投稿を表示しています

POLO 6R入手!!

イメージ
車です。多分このBlog史上最も高価なお買い物です。  購入したのはVolkswagen POLO 6Rの赤の中古車。現行の一世代前のモデルです。買ったのはかれこれ9ヶ月とか前なので本来は長期レビューの時期。。。

 外装の変化はグリルのラインくらい。確かに現行モデルの方が現代的ですが、フロントライトの形状などは変化がないので旧モデルでも古さをそこまで感じることは無いです。カッコよくもカワイくも見える良いデザインだと思います。

 テールランプの形状と光り方が気に入ってます。くっきりとしたラインが特徴的。


 暗闇ではこんな感じに見えます。とがっているわけでもなく、かと言って可愛らしくまとまるだけでもなくと、いい具合です。

 内装は派手すぎず安っぽすぎず程よい出来。高級感を出そうと頑張った結果コテコテになって合皮のチープさが漂う同クラスの車両に比べて非常に良い出来だと思います。
 ステアリングはサラリとした肌触りのレザー巻き。シフトレバーにもレザーカバーがかかっていて高級感を演出しています。エアコン周りなどの各所のシルバーのパーツはすべてアルマイトのような質感のパーツ。見た目はアルミパーツさながらです(素材が何かわかってません)。

 カーナビはPanasonicのStrada CN-HW880Dがついていました。2009年当時の上から2番目モデル。地図情報が2010年と新東名が無いのが痛いですが、県内や東京行くくらいなら道を覚えているので困ることはそうありません。

 写真はありませんが、後部座席がダブルフォールディングで折り畳めて、完全に平面な(傾斜のない)ラゲッジスペースが用意できます。ゴルフバッグなら2ついけます。
 もともとトランクには床下スペースがあり、更にその下にも多少のスペースと、収納力はコンパクトカーにしてはそこそこあります。後部座席自体の居住性は高くありませんが、荷物は工夫すれば結構乗りますね。  走り心地は上々。DSGと名付けられたDCTは、1速が若干かったるい感じもしますが、あとはサクサクシフトアップしていきます。CVTとは違ったギアチェンジによって変わる加速感が心地よく、ターボ動作時はグッとくるGが楽しめます。
 燃費は街中をグイグイ走って12km/L、高速気持よく走って17,8km/L、信号の少ない国道を60km/hくらいで50km以上流して…

AQUOS PHONE SHV31入手!!

イメージ
買うつもりはなかったが気がついたら持ってた。

 isai LGL22のmicroUSBポートが接触不良でうまく充電できなくなり、7月末に修理申込のためauショップへ。 待ち時間に来てくれたお姉さんに、最近荷物が増える2台持ちが嫌になってきたため、メイン電話回線docomoをauに移したい旨を話すと親身になってプランを考えてくれたのでグッと来て購入。と言うか貰った。CBも。実際安い。

 そんなこんなで手に入れたSHV31、世間的にもCBのおまけ的な感じですが、小型でなかなか使いやすい。さっさと売っぱらうつもりがisaiを売り払ってこれ一台持ちになってた。
 液晶は発色がよく鮮やか。視野角が狭いと言われているらしいが、気にならない。むしろ斜めから見ることなんてほぼ無いので問題なし。
 ロック画面はシンプルで見た目は良い。左側の鍵アイコンを下にスライドすることでロック解除。パターンロックなどを設定している場合は、この動作のあとにパターンロック解除やPIN入力など行うことになる。鍵アイコンをタップすると、アプリショートカットが表示される。登録できるアプリは3つ。

 液晶下部にあるのは左がインカメで右が通知用LED。インカメの位置が微妙だと思ったが、そもそもあまり使わないのでこちらも問題なし。メーカー側もこれについては同じ考えらしく、初回起動時にインカメ使う時は端末を逆さまにすることを薦めてくる。端末を握って親指で操作することを考えると、画面配置はこれが正解だと思うので致し方無い。
 本体背面はプラ製だが、ラバーのような半ツヤ仕上げになっており見た目的にも触り心地的にも良いものに仕上がっていると思う。イヤホンジャック、カメラ周り、電源キーはわざわざアルミ削り出しで作ってあるらしく、質感はなかなかのもの。各所のレビュー写真以上に実機の質感は高かった。
 その他にもキャップレス防水、ストラップホール装備など、使い勝手よくできている。

 メーカー及びキャリア独自のアプリ・ソフトウェアは殺してあるので無評価。ただ、メーカー独自機能で素晴らしいと感じたのがグリップセンサー機能。端末側部に圧力センサーが内蔵されており、端末を握ったことを検知して画面を自動的にONにしてくる。これがなかなかいいレスポンス。



 更に近接センサーによって端末をテーブルに伏せたりポケットに入れたことを検知して自…

Windows7において英語キーボード日本語入力を行う

レジストリが云々とかみんな言ってるけどそんなこと必要なかった。

素直にWindowsを「101/102キーボード」設定でインストールデバイスマネージャーでキーボードのドライバーソフトウェアの更新「コンピューターを参照して〜」「コンピューター上のデバイスドライバー一覧から〜」「互換性のあるハードウェアの表示」からチェックを外す「標準キーボード」→「標準PS/2 101/102キーボード」を選択適当にIME設定すればOK

ThinkPad X220入手!!

イメージ
久々にThinkPadを購入しました。なかなかに状態がいい上に装備も揃っていたので、Windowsマシンとして買っちゃいました。
 今回入手したモデルのスペックは以下の通り。
CPU; Core-i5 2520M @2.50GHz
RAM; 8GB
SSD;  Intel320 160GB
OS;   Windows7 Home 64bit
英語キーボード

 正直既に必要最低限の装備は揃っているのであまりいじるところがありません。外装もキレイだし。キーはテカってますが英語配列なのですぐに使える。これでなんと40k。あとあえて手を加えるなら、
折れてしまっているバッテリ固定用のツメの交換低速なSSD intel 320 160GBの交換液晶をTN→IPSに交換  こんなとこですかね。計30000円くらいかな?どれも急ぎではないのでお金に余裕のある時でしょうけど。

 液晶パネルは久々にTNを見たら見づらくて見づらくて。。普段あんまり意識しないけど、質の良い液晶って大切ですね。慣れれば使えないことは無いですが。
解像度の低さが気になりますが、世間的にはこれが標準みたいなので使っててどうしようもなく困る、ということはありません。ただ、家で作業するときはやっぱり外付けディスプレイを使いたくなりますね。

 これまでX40からX200まで使ってきましたが、これまでのモデルで一番キーボードがしっかりしている気がします。キータッチが良い、とかではなく、キーを叩いても本体がたわまない、本体がしっかり支えてくれている、そんな感じです。もちろんThinkPadらしいキータッチの良さも。

 処理速度は申し分なく、タスクマネージャーに4スレッド並んでいるのを見ると感動します笑 Windowsがサクサク動いて持ち運びもできることを考えると、こちらをメインマシンにするのもありかな?と。Linuxの使い心地が懐かしくもなりますが、最近はWindows環境が必要になることが多いので。


 しばらく更新がありませんでしたが、実は社会人になってました。東京での大学生活を終え、地元に戻って働いています。以前は生活の一部だったPCも、生活が変わるとほとんど使うことがありません。仕事を家に持ち帰ることは禁じられていますし、ネットを見るのもスマートフォンで済ませてしますようになりましたから。ということでPCを…

Chromecast入手!!

イメージ
先月くらいにChromecastを購入しました。
内容は非常にシンプル。本体と10cm程度のHDMI延長ケーブル、充電器とmicroUSBケーブルのみです。
使い方等は各所でレビューされているとおりですが、個人的にはとっても便利で買って良かったと思えるモノでした。むしろ買うのが遅かったと思う。

毎日テレビに繋ぎっぱなし・電源入れっぱなしでチャンネルを変える気分でChoromecastを使っています。何もCastしていない状態でもいい感じの綺麗な画像(NASAの衛星からの航空写真とか)がスクリーンセイバー的に表示されるので点けっぱなしでも違和感はありません。
基本的にはPlayミュージックを流すのに使っています。ウチのテレビはまともなスピーカーが付いているので、BGM的に流しておくには音量的にも最適です。ただ、音楽再生中の表示が、ただアルバムアートがちょこちょこ表示されるだけで味気ないのが難点。せっかくなら画面いっぱいに表示したりして欲しかった。

「オンラインにあるコンテンツをスマートフォンの操作でテレビで再生」が目的のため、基本的にYoutube等のオンラインコンテンツや、クラウドにアップロード済みの写真等しか閲覧できません。ですが、アプリ「ES Explorer」のプラグインである、「ES Chromecast Plugin」というアプリを入れることによってスマートフォン内のコンテンツをテレビで再生することが可能です。もっとも、画面のキャスト機能を使って画面まるごと転送する方法もありますが、それだと動画は辛いので。

欲を言えばスマフォとアドホックで繋がって端末のローカルコンテンツを表示できたりすると旅先の旅館のテレビで旅中の写真をみんなで見たりできて便利かな。持っていってもその都度テザリングのアクセスポイントに接続設定し直さないといけないので(アクセスポイントの設定は1つしか保持できない仕様)。


普段は音楽再生、たまに映画と生活に溶け込んでいます。買って良かった。